悪ガキのハートは砕けない >

悪ガキのハートは砕けない

街角アンケートとかで、「手品師」のことについて聞かれたら、あなたはどんなことを言う?「開発者」って、人によって受け止め方が全然違うかもしれない。
写真

一生懸命話す姉ちゃんと私

少年は、今日は小学校の給食当番だった。
マスクと帽子を着け、白い割烹着を着て、他の給食当番のみんなと、本日の給食を取りにいった。
今日の主食は、ご飯ではなくパンだった。
バケツのように大きなフタつきの鍋に入ったシチューも。
少年は、一番重たい瓶入り牛乳だけは、男が持つべきだろう、と思っていた。
クラス全員分だから38本ある。
だから自分が、バットに入った瓶入り牛乳を持ったけれど、同じ給食係のフーコちゃんが一緒に運んでくれた。
重たい瓶入り牛乳を女子に運ばせたくなかったけど、同じクラスでも一番かわいいと思うフーコちゃんと教室まで一緒に歩ける、と思ったので、少年は少しドギマギしながら、そのまま2人一緒に牛乳を持って行くことにした。

雲が多い金曜の午後に料理を
オフィスで着用するパンツスーツを選びに来た。
コムサなどフォーマルなところも憧れるけれどギャルショップも良いと思う。
華やかでハキハキとした女性服のファッションビルで、体にフィットする製品が多数。
値段は店によって違いがあるのはもちろんだが、大体は安め。
そして、製品を探していたが、細身の物が多く取り扱われていた。
着た感じも、普段よりお洒落に見える気がする。
良い服選びができて、めちゃくちゃハッピーだった。

気持ち良さそうに跳ねるあいつとよく冷えたビール

ある涼しい日のこと、少年はママからお使いを頼まれて、白菜と葱とぶた肉を買いにいく途中だった。
少年はほくそ笑んだ。
今夜はお鍋だ!いやっほぅ!…と。
だが、事件はその時起きた。
なんと、ズボンのポッケにしまっておいたおつかいのための千円札2枚が、無いのである!
少年はスーパーマーケットの支払い所に並ぼうとする時、まさかとは思っていたがポッケの中をまさぐって確かめてみたのだ。
そして、その瞬間、お金がどこにも無いことに気がついたのである。
怒られるのを承知で、少年は何も持たずに家路につくことにした。
今後、お金は靴の中か靴下の中に入れとこう。
少年は涙をこらえつつ、そう心に決めた。

曇っている大安の日没は熱燗を
家の前でハンモックに寝そべり、心地よい風に吹かれるのを楽しむ、休日の午後の事。
頭上には美しい夕焼けが広がっていた。少年は、家の猫が「ニャギャァッ!」と叫ぶ声にビックリして、ハンモックから下に落ちてしまった。
目を凝らして観察するとうちのネコは蛇と対面し、背中を丸めて吠えながら威嚇していた。
蛇はあまり大きいものではなく、毒ももっていない種類のようだったので、少年は小枝を振って追い返し、ネコを抱きかかえて再度ハンモックに寝そべった。少年は、ネコのおでこをなでてやりながらお腹の上で寝かしつけ、ゆっくりとハンモックに揺られた。

気どりながら体操する妹と読みかけの本

泊まりに行きたくて仕方がなかった土地、と言うのは静岡県の真鶴だ。
この場所を知ったのは真鶴というタイトルの川上弘美の文庫本。
内容が深く、私の未熟な感覚では、現在でも深い理解はしていない。
代わりに、出てくる真鶴岬の様子が好きで、まだ見ぬ真鶴に憧れを抱いていた。
静岡県熱海市と、神奈川県との真ん中にある真鶴半島。
突端が真鶴岬。
岬の先、海から頭を出しているのは、三ツ岩という岩が3つ。
一番大きな岩の上には鳥居としめ縄があって潮がひいたら歩いて渡れる。
思いかなって、現実のこの景色を見ることができた。
私のデジカメの中身は真鶴がたくさん。
小さな宿のおばさんにまた来たいと話すと喜んでくれた。

余裕で話す子供と季節はずれの雪
夏期なのでイベントがめっちゃたくさんで、ここ最近、深夜にも人の往来、車の通行がすごく増えた。
へんぴな所の奥まった場所なので、平素は、夜更け、人通りも車の通りもそれほどないが、花火やとうろうなどが行われており、人通りや車の行き来がすごく多い。
いつもの静かな晩が邪魔されてちょっと騒々しいことが残念だが、平素、エネルギーが少ない農村がエネルギーがでているようにうつるのもまあいいのではないか。
隣近所は、街灯も存在しなくて、小暗いのだが、人の通行、車の行き来があって、活況があると明るく思える。

凍えそうな大安の午後は目を閉じて

この前、TVで、マックのチキンナゲットの味を再現するレシピというふうに流していた。
とってもおいしそうだなと考えて、嫁に作ってもらいましたが、マクドナルドのチキンナゲットの味ではないけれどうまかったです。
周りがわずかに違ったけれど、中は、チキンといえばチキンなので、私程度では、ちょっとの差はわからなくてとてもおいしかったです。

よく晴れた平日の晩に想い出に浸る
大物お笑い芸人が突然引退表明!!したことによって、報道で一杯やっているが、大変すごいですね。
次回の代表がどういった人に決まるかという内容よりニュースでは番が前だったし。
誰が国の首相になっても変化しないと考えるのもめっちゃ存在するし、それよりは某芸能人が芸能界を引退発表というのが何かしら影響がでるということですかね。

どしゃ降りの祝日の昼は料理を

去年の暑い時期、クーラーの効いた部屋の中で氷たくさんの飲み物をしょっちゅう摂取していた。
私はたまに熱中症にかかっていたので、体を冷やすことが必要だと考えたから。
乾燥した部屋の中で、ノースリーブ、その上レモネードにカルピスなどなど。
だから、健康だと実感していた夏。
だけど、次の冬、前年度よりもさらに震えを感じることが多くなった。
外で過ごす業務が多かったこともあるが、体が冷えすぎてコンビニへすら出れないという事態。
なので、たぶん、暑い時期の生活は真冬の体調管理にもつながると思う。
じゅうぶんにn栄養を摂取し、均等な生活を送るのが一番だと思う。

気分良く泳ぐ母さんと花粉症
煙草を吸う事は体調に悪い。
と言ったことは、分かっていても買ってしまうという。
昔、業務の関係で紹介されたコンサルタント会社の社長である年配の方。
「この体が丈夫なのは喫煙と酒の力です」とはっきり言っていた。
胸を張って聞かされると無理な禁煙はしなくてもOKかもな〜と感じる。

サイト内カテゴリ

Copyright (c) 2015 悪ガキのハートは砕けない All rights reserved.
▲ページの先頭へ